PR

2024年6月27日(木)

コツコツ日記

レインホースGT

こんばんは。
A部先生作成のレインホース。

S2000のレインフォースって
重くて剛性のある純正か?
軽くて剛性ないASMか?
見えないから外しちゃえのヤバい選択か?
の3種類の選択が出来たけど、どれもいい感じじゃなかったので自分で作成したそうです。

サイドメンバーから横バーのブラケット部分が弱いからそこにしっかり厚み持たせて、横バーは軽くなる様に肉抜いて弱点を克服して軽量化。

ASM レインフォースバーGTを超えたから、あべしゅんモータースポーツ(ASM)レインフォースバーGTRと名付けたとのことです。

ちなみにASMレインホースGTはこんな感じ。
牽引フックをつける場所がないのがちょいと気になるけど、軽くて剛性高いなら装着してみたい気もしますね。
しかし、いったいいくらするんだろう?

■コツコツ継続生活1,457日目(3年357日目)
♫ 本日の積み上げルーティン♫
副業学習 30分
ブログ記事生産 30分
ランニング・筋トレ 30分

コメント

  1. くまさん、おはようございます。

    コレはまたハイクォリティなパーツですねぇ。流石A部先生。
    見えなくなるのが勿体無い、ワンアンドオンリーなレインフォース!

    欲しくなりますね(^^)

    • KEIBOBさん こんばんは。

      装着しても見えないのに、このクオリティ!
      さすがですよね(^^)
      この部分の剛性が上がるとどんなフィーリングになるのか興味津々です。