PR

平日にプチドライブして気分転換

ドライブ

久しぶりの平日休みにプチドライブ

令和4年6月29日(水)、仕事もちょっとだけひと段落したことや、急に暑くなってちょっとバテ気味だったり、有給休暇を消化するタイミングが重なって、久しぶりに晴れの平日に休みが取れたので、S2000でドライブに行って気分転換してきました。

前日までは急に暑くなった影響か?イマイチ体調が良くなかったのですが、朝遅くまでゆっくり寝たらいくぶん回復しました。
いつもの朝ルーティーンをこなした後、1ヶ月ぶりにS2000を動かすので軽く水拭きしたり、新しく買った水温計を装着したりしてドライブの準備をしました。

水拭きと水温計の取り付け作業をしてるだけなのに、汗だくになってしまったのでシャワーを浴びてちょっと休んでたらお昼過ぎてしまい、少し遅めの出発となりました。
翌日は仕事があるので、帰りの時間があまり遅くならない範囲で行ける場所ということで、時々仕事でもお世話になっている千葉県の木更津周辺をドライブすることにしました。

■アクアライン橋の下

首都高からアクアラインへと向かいましたが、平日の昼時にしては結構な交通量でした。
道は混んでいましたが、1時間ほどで木更津市に到着。
仕事で、時々木更津に来るのですが、職場の往復ばかりで周辺を散策したことがなかったので、木更津周辺をのんびり散策しました。

まず最初に、アクアラインの橋の下で記念撮影。

■千葉フォルニア

次に向かったのは、一度訪れてみたかった「千葉フォルニア」です。
平日の午後の訪問でしたが、トラックの通行量が想像していたより多かったです。

■Double Roxer

朝から何も食べていなくてお腹ペコペコだったので、ランチは、三井アウトレットパーク木更津の真裏にある「Double Roxer」でハンバーガーを食べました。

添加物を使わず自家製にこだわったハンバーガーで、グリルオニオンの甘さが特徴の美味しいバーガーでした。

■岬カフェ

ハンバーガーを食べた後、コーヒーを飲みたくなったので、昔よく行っていた「岬カフェ」に行ってみることにしました。

吉永小百合主演の映画「ふしぎな岬の物語」で有名になってからは、しばらく足が遠のいていましたが、久しぶりに海を見ながらコーヒーを飲もうと富津金谷まで移動しました。
お店に到着したのが16時頃と閉店も近いためか、お客さんも少なく閉店時間までゆっくり過ごすことが出来ました。

■燈籠坂大師の切通しトンネル

「岬カフェ」で一服した後、近くに車撮影の定番スポットがあるらしいので寄ってみました。

「燈籠坂大師の切通しトンネル」は、昭和初期に手作業で掘られた短くて狭いトンネルで、千葉県の車撮影スポットの定番ポイントの一つみたいです。

夕方17時頃に訪れた時は、自分以外誰もいなかったのでゆっくり撮影出来ました。
昔みたいに一眼レフ構えてあれこれ撮ってた時と違って、今はスマホでパシャパシャ気楽に撮れるのがいいですね。

写真のセンスはないので、似たような写真ばかりになってしまいます。

トンネルの先は行き止まりになっていましたが、千葉県とは思えない田舎ぽい風景が広がっていて、けっこう好きな感じで良かったです。

結局30分ほど滞在していましたが、誰にも合わずじまいでした。

■下洲漁港

■富津海水浴場

■富津漁港

東京への帰り道は、木更津まで下道をのんびりと走って、途中漁港や海水浴場に寄って、波の音を聴きながら夕焼けと富士山を眺めたりして、とても癒されました。

平日の休みは、ドライブに行きやすくて良かったので、今後も平日休みが取れるようにお仕事頑張っていこうと思います。

今回の走行距離 224.3km
給油 21.58ℓ
燃費 10.39km/ℓ

コメント