PR

六文銭(東京 板橋区東山町)

ハンバーガー
記事内に広告が含まれています。

「六文銭」は、東武東上線「ときわ台駅」から徒歩10分ほど、自家製のソース、パテで作ったハンバーガーが食べれるお店です。

平日の11時50分頃の訪問です。
先客・後客なしで、入店してカウンターに座れました。
着席してから注文して食後に会計するシステムです。

外からはOPENしているのかどうか分からず、ちょっと入りづらい雰囲気でした。
お店は、前はお寿司屋さんだったようで、カウンターの前にはお寿司のネタを入れるケースがあるなどそのまま使えるところは使っているみたいです。
ただ、物が所狭しと置いてあったりして清潔感はありません。

注文したのは、ハンバーガー(ポテトなし)600円(税込)とフライドポテト200円(税込)です。
男性1名で切り盛りしていました。
お水はすぐに出してくれました。お手拭きは、テーブルにセットされています。

ポテトは、細長タイプで、あつあつカリカリ塩加減は少し強め。
ハンバーガーは、バンズ・パティ・トマト・レタス・バンズの構成で、バンズは、フワッモチ。
パティは、やや粗挽きで柔らかく肉感はないけど程よくジューシー。ケチャップとマスタードがよく効いています。

ポテトをつけて800円と考えると、コスパの良い美味しいバーガーでした。
ただ家からは遠いので、用事で近くに寄った際に訪問するかな?

六文銭 感想

ハンバーガー ☆☆☆☆
パティ    ☆☆☆☆
バンズ    ☆☆☆
ポテト    ☆☆☆☆
接客     ☆☆☆
総合     ☆☆☆
再訪     あるかも

令和4年6月20日訪問

コメント